読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの人狼ブログ

スリアロ村などの動画配信人狼の分析や、個人の人狼体験記、人狼というゲームの分析などを行う予定です。

アルティメット人狼7 第2部1戦目レビュー

10月1日(土)に行われたアルティメット人狼7について、感想や分析を書いていきます。動画は以下から。

live.nicovideo.jp

 

1部2部が2戦ずつ計4戦ありましたが、続いて第2部1戦目をレビューします(動画は5:25:30くらいからですが、自己紹介から観たい方はその前からご覧ください)。

注意:最初に役職を全て公開した形として書きますので、それでも良い方のみ、以降をお読みください。

  

 

役職内訳(敬称略)

人狼:児玉、大野、大崎

狂人:安西

予言者:森本

霊媒師:中田

狩人:イシイ

村人:香川、ハイラム、マドック、メイソン、デイジー、村中 

 

前置き

  • まず前置きとして、この回の予言者育成学園というスマホゲームでの予言テストの対象(MVP獲得者当て)になっていました。

  • 予言テストでは、未来のまだ起こっていないことについて、8択の正解候補のうち、最大4択までを選択し、正解を当てるゲームです。また、選択のうち1択を「自信あり」として選択でき、「自信あり」で正解するとメリットが大きくなっています。
  • 僕もこのゲームを楽しんでおり、選択したのは、「自信あり」で「⑤香川さん、大崎さん」、他3つが「⑦マドックさん、ハイラムさん」「④中田さん、村中さん」「⑥メイソンさん、デイジーさん」としていました。
  • 一番人気は「③安西さん、森本さん」ということでとても意外だったのですが、森本さんが誕生日ということを加味してということなのでしょうか。僕の中では、お二人がMVPを取るイメージが湧かず、誕生日だからMVPが取れるほど甘くない、と思っていたので、そもそも選択すらしていませんでした。
  • 選択の理由としては、香川さんと大崎さんは二人ともMVPを取る可能性があるということで2点分のイメージ。マドックさんはMVP取っても全然おかしくないけど、ハイラムさんは初見のため未知数で1.5点のイメージ。中田さん、村中さんは実力的には中田さんはMVPは難しいかもしれないけど人気はあり、村中さんは取っても全然おかしくないので1.5点弱。残り1組は迷いましたが、メイソンさんとデイジーさんからMVPのイメージは湧きにくいけど2人とも普通にうまいので選びました。
  • ということで、この1戦は、「自信あり」で選んだ香川さんと大崎さんに生き残って欲しい、という思いを持ちつつ観ていたので、バイアスによりあまり正しい認識ができていない可能性があることを予めご留意ください。

 

1日目

霊媒師CO:中田、大崎

処刑者:村中

  • 大崎さんの提案。これまでのアルティメット人狼のデータ的に人狼が多い席から話を聞くというもの。
  • 個人的には過去のデータが現在のデータに影響を与えるとは全く考えていないので、そういう点ではデータ自体に意味はないと思っていますが、あえて4人をああげて意見を聞くことは、そこから人狼を見つけるヒントが得られるかもしれないので、アリだとは思います。
  • 挙げられた4人は、ハイラムさん、香川さん、村中さん、大野さん。この中から役職COが出ることもなく(村中さんは非予言者CO)、白と知っている予言者が出ることもなく、議論が進みました。
  • 4人があまり怪しくないから他の人から投票したい、という意見があるなか、メイソンさん、デイジーさんは、あくまでこの4人を投票対象にしたいと表明。確かに、本気でこの4人を投票対象としたときに見えてくる情報(投票行動など)にはかなり価値があると思うので、この意見には賛成です。
  • この後、各人が考えていることを披露しましたが、森本さんが「デイジーさんが人狼だとわかった」→「あえてカマかけてみた。反応で人間ぽい」の流れが、真予言者でお告げ先を白くするための発言だということを後で知って、なるほどと思いました。これをもっとうまくアピールできていたら、この後もっと真目が上がってみえたかもしれません。
  • あと、安西さんは、大野さんセンサーが鋭いと思うのですが、今回はまだわからないということで、少し怪しく感じました。
  • 投票では、中田さんが2票入ったところで霊媒師COし、3票の村中さんと大崎さんの決選投票に。
  • 村中さんの弁明(大崎さんが役職持ちだったら吊られても致し方ない)はとても人間ぽく、これは僕だったら大崎さん吊りで初日から霊媒ローラー開始するなぁ、という思いと、これで大崎さん処刑されちゃったらMVPは絶対取れないよなぁ、という2つの相反する思いを持って決選投票を見守りましたが、結果は6:5で村中さん処刑。
  • 大崎さんが生き長らえてホッとしたという思いと、村にとっては1吊り余計に使ってしまった可能性が高く厳しい戦いになるだろうな、という思いが交錯した初日の処刑でした。

 

2日目

襲撃者:イシイ

予言者CO:森本(→デイジー◯、香川◯)、大野(→ハイラム◯、香川●)

霊媒師CO:中田(→村中◯)、大崎(→村中◯)

処刑者:中田

  • この日はまず、村人だったら昨日大崎さん処刑で霊媒ローラーを開始したいという、昨日の僕の見解と同じ発言をしていたハイラムさんを人間っぽく感じました。
  • 予言者COが2人出て香川さんがパンダに。大野さんに黒出しされたときの香川さんの大きな反応は狼でもおかしくない感じでしたが、森本さんの白先でもあるというのが悩ましいところですね。昨日確定人間を処刑してしまった以上、森本さん目線での白を吊ってしまうと、森本さん目線で明日からノーミスでいかないといけなくなります。
  • ということで、ラインを見ながら霊媒ローラーが無難かなぁ、という気持ちでした。児玉さんは、昨日の大崎さんの霊媒師COについて、狼だったら予言者COで確実に吊りを防げたのに霊媒師COしたのは真目が高く見える、と発言していて、それはとても納得できる理屈ではあるのですが、大崎さんだったらあえてそういうことしそうだなぁとも思うので、そこまで真目を上げてみることはできませんでした。
  • というか、ここの児玉さんの発言は人狼としてさすがという感じですね。大崎さんが拾って欲しいところを不自然感なく拾っています。
  • また、中田さん目線では、森本さんと大野さんの真贋は付いていない状況だと思っていたのですが、香川さん-森本さんラインを信じていたところの理由があまりよくわかりませんでした。香川さんを人間と信じているから必然的に森本さんが真となるのでしょうが、香川さんを人間と見る理屈をもう少し丁寧に説明してもらえたほうが信じれたかなぁ、と思います。
  • 人狼ゲームでは、人狼側は仲間を把握しやすいのに対し、人間側は仲間がわからないという状況が一般的なので、特段の理屈のないラインが見えてしまうと疑い安くなってしまう面があると思います。
  • 今回の場合は、香川さんも森本さんも中田さんの方を偽と見ているということでラインが切れているように見えたため、中田さんの発言の真意がわからなくなり混乱してしまいました。

 

3日目

襲撃者:ハイラム

予言者CO:森本(→メイソン◯)、大野(→安西◯)

霊媒師CO:大崎(→中田◯)

処刑者:大崎

  • ハイラムさんは一番人間っぽかったから襲撃は妥当ですね。
  • 占い師の真贋=香川さんの真贋、を見極めるのはなかなか難しいですが、森本さんが占い先としてデイジーさんが一瞬出てこなかったところなんかはどうしても真目は取りづらいですね。
  • 実は、毎回こういうちょっとしたミスに児玉さんが突っ込んで森本さんの真目を下げにきていたのですが、タイムシフトでそれを確認して、やっぱり児玉さん凄いなぁ、と改めて感じました。思わずこの流れに乗ってしまいそうになります。
  • 森本さんの白先が皆生き残っていたので、森本さん目線で人狼がマドックさん、児玉さん、安西さんのうち2人(潜伏狂人の場合を除く)となりました。この3人それぞれの目線からみれば、他の2人がほぼ確定人狼になります。率直に考えてその可能性は薄いだろうと思いましたが、マドックさん、児玉さんの組み合わせだったら怖いなぁとは思っていました。
  • いずれにせよ、村全体の総意として予言者の真贋が付いていなかった以上、明日が確実に来る大崎さん吊りにまとまるのは自然な流れではありますね。

 

4日目

襲撃者:デイジー

予言者CO:森本(→児玉●)、大野(→デイジー◯)

処刑者:児玉

  • この日が村の命運を決める日でした。いなくなっている人外は霊媒のどちらかのみ。つまり、7人3人外で村人が間違えたら終わります(実際には潜伏狂人だったので終わらない可能性もあったのですが、村目線で潜伏狂人は通常例外的なので、ここで間違えたら負けるという心持ちでいる必要があります)。
  • 児玉さんが森本さんから黒出しされて、予言者両目線での人狼が見えたので、香川さん、児玉さんのいずれかを処刑して、次の日にPPが起きなければ前日に人狼が処刑できたことになり、予言者の真贋が確定します(潜伏狂人の場合は除く)。
  • 森本さん真目線で今日児玉さんが処刑できれば、明日は安西さんかマドックさんを占って人狼を確定できます。森本さんが襲撃された場合には、大野さんを吊って、最終日の安西さん、マドックさんの2択にかけることになりそうです。
  • 大野さん真目線で今日香川さんを処刑できれば、明日はマドックさんかメイソンさんを占って人狼を確定でき、襲撃されたら最終日にこの2人の2択にかけることになりそうです。
  • いずれにせよ、今日人狼を処刑できたとしても村の勝ち確にはならない状況でした。ただし、今日の投票行動によって、2択のうちより人狼っぽい方をあぶり出すことができる可能性があり、村人であれば今日の処刑対象とあわせて、ここにも注目したいところですね。
  • 議論では、メイソンさんが、初日の投票候補に挙げられていた4人のうち、予言者COの大野さん自身と白先のハイラムさんの2人が入っていたのに大野さんがCOをしなかったことをツッコミ。これはクリティカルヒットいう感じで、大野さん真から森本さん真へと気持ちが揺らぐレベルでしたね。
  • しかし、投票時に、森本さんが間違えて香川さんに投票しそうになるというミスが出て、これは森本さんが本物であっても救えないなぁ、という気持ちになってしまいました。これで森本さんを信じて村が負けたら後悔しそうなので、僕がこの状況で村人ならば、森本さんに入れてしまうと思います。
  • 決選投票での香川さんの弁明時の涙はどちらかはよくわからなかったですね。というよりは、涙を考慮して投票を決めたくはないかな、と思っていたので、意図的に無視していました。
  • 結果的に児玉さんが処刑され、香川さんが生き残ったので、香川さんがどちら陣営だとしてもMVPの有力候補になったということで、予言テスト的には嬉しかったです。

 

5日目

襲撃者:安西

予言者CO:森本(→マドック◯)、大野(→メイソン◯)

処刑者:大野

  • この日にPPが起きなかったので昨日は人狼が吊れたことになり、森本さんが真となります。しかし、森本さん真とすると残りの人狼は大野さんだけになっています。何かがおかしい!というか、潜伏狂人しかなくなります。
  • 潜伏狂人の可能性を追うと、大野さんが真の可能性も出てきて、その場合、森本さんと香川さんが人狼です。
  • つまり、森本さん真目線では1吊り余裕があるのに対し、大野さん真目線では吊り余裕がないということで、安全にバランス吊りをするなら今日香川さん処刑という選択もできることになりました。
  • しかし、さすがはTLPT勢。バランス吊りなどという安全な方向にはいかず、一直線に人狼と思う方を処刑にいき、大野さんが処刑されました。
  • 大野さんも「何で2日目に見つけた人狼を誰も処刑にいかないのか・・・」という発言のパッションが結構本物っぽく見えていたので、これで人狼勝利も結構あるのではないかと思っていました。
  • いずれにせよ、2日目に黒出しされて処刑されずに最後まで残った香川さんは勝ち確でMVPの有力候補になり、ゲーム展開はともかく個人的には良い結果となりました。
  • 結局、香川さんが森本さんと接戦の末MVPに!予言者育成学園の「自信あり」を当てることができてすごく嬉しかったです。

  

全体の感想

  • まず一番に最初に思ったのが、2部はTLPTメンバーも多くガチ度が高いという印象がありますが、実はエンターテイメントとしての質も非常に高いということです。自己紹介から始め、観ていて楽しい魅せるプレイが多いと感じました。
  • マドックさんは笑いのツボがわかっている芸人のような話の面白さだし、メイソンさんは挙動がイチイチ楽しい。中田さんは既に将棋棋士枠を超えたキャラクターを作り出していて、普通に舞台役者として活躍できそうですらあります。
  • ガチであれば観ていて楽めるというわけではなく、やはり人狼はコミュニケーションゲーム、笑いがあってこそ醍醐味が味わえるものだということを再認識しました。
  • ゲームの展開としては、初日から霊媒ローラーを始められなかったのは痛かったですが、2日目に黒出しされた香川さんが最後まで生き残ったことが全て、という感じがします。香川さんMVPで良かったと思います。あまり信用を取れていなかった森本さんにMVP票が結構入ったのは、誕生日であることと、森本さんMVPを予想していた予言者育成学園メンバーからの票があったのでしょうか。
  • 安西さんの潜伏狂人は予想外でした。潜伏狂人は人狼に存在をアピールするのが難しく、何もしないと普通に処刑されるなり噛まれるなりして死んでいってしまうので、かなり難しいですよね。
  • 今回みたいに人狼が2人役職COしている場合は、役職騙りの2人が正しい結果を知った上で騙れるメリットはあります。あとは、潜伏狂人は考察に含めないことも多いので村側を混乱させやすいということや、場合によっては対抗騎士COができるメリットがあり、これらが、1吊分程度狼が吊られるチャンスを増やしてしまうデメリットとどれだけ釣り合うかという判断になります。
  • 潜伏狂人は、そもそも頻度が少ないことと、うまくハマった例も多くあるわけではないので、ぜひ綺麗にハマった潜伏狂人プレイを観てみたいです。