読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの人狼ブログ

スリアロ村などの動画配信人狼の分析や、個人の人狼体験記、人狼というゲームの分析などを行う予定です。

アルティメット人狼6 第1部1戦目 レビュー

6月5日(日)に行われたアルティメット人狼6について、感想や分析を書いていきます。動画は以下から。

live.nicovideo.jp

1部2部が2戦ずつ計4戦ありましたが、続いて第1部1戦目をレビューします(動画は0:26:30くらいからですが、自己紹介から観たい方はその前からご覧ください)。

注意:最初に役職を全て公開した形として書きますので、それでも良い方のみ、以降をお読みください。

  

 

役職内訳(敬称略)

人狼:堀井、メアリ、大山

狂人:坂本

予言者:ノエル

霊媒師:クリス

狩人:よーすぴ

村人:椿姫、イシイ、ドリス、エスター、ぬのこ、児玉

 

 1日目

予言者CO:坂本(→ノエル◯)

霊媒師CO:メアリ

処刑者(決選):坂本、メアリ、イシイ(吊)

  • よーすぴさんの提案。ドラクエ30周年にちなんで、戦士、武闘家、魔法使い、僧侶、遊び人の5つから好きな職業を選んで1人1人発表していくというもの。この作戦の意図は後で発表するとのことです。
  • この作戦が採用され、一通り発表が済んだところで、よーすぴさんの考察です。まず役職が他の人とかぶらなかった人はグルーピングを避けた人狼目。もう1つは、人狼同士は同じグループに入るのを避けるため、処刑された村人と同じグループの後半の発表者が人狼っぽくなる、というものでした。
  • 個人的には、あまりこの作戦そのものは有効だとは思っていなくて、なぜなら、参加者にドラクエ好きの人が多いので、周りを気にせず本当に好きな職業を言うだけだと思ったからです。まさか、結果としてこの考察通りの人狼陣営になるとは思いもしませんでした。
  • ということで、この作戦を取っ掛かりにそれぞれの気付きなどを発表したりして、そのときの反応などを手がかりにするのが妥当かな、という印象でした。
  • その後、児玉さんが別提案として、最後に投票したい3人を募り、坂本さん、ノエルさん、ぬのこさん、メアリさんが挙手。児玉さんが3人がいいということでぬのこさんが撤退しました。残った3人は真予言者、狂人、人狼だったということで、さもありなんという感じです。
  • 結局誰もCOすることなく投票となりました。決選投票に上がったのは、イシイさん、坂本さん、メアリさん。後半に投票したいと宣言していたうちの2人と、寡黙だったイシイさんです。イシイさんはいつも初日寡黙なので、村か人狼かの判断が付きにくいですね。
  • さて決選投票で坂本さんが予言者CO、メアリさんが霊媒師CO。この状況でCOのなかったイシイさんは村目でみるしかないのですが、必要な犠牲ということでイシイさん処刑は致し方ないですね。次善手として、いずれ手をかけることになりそうな霊媒師COのメアリさんというのもアリだったとは思います。

 

2日目

襲撃者:児玉

予言者CO:坂本(→クリス◯)、ノエル(→よーすぴ◯、大山●)

霊媒師CO:メアリ(→イシイ◯)、クリス(→イシイ◯)

処刑者:大山

  • 議論を引っ張っていく力のある児玉さん襲撃とはガチですね。
  • 予言者対抗と霊媒師対抗がそれぞれ出て、2-2進行となりました。イシイさんは当然白でしたが、何とノエルさんが黒出し。しかもノエルさんは対抗の坂本さんに白出しされているので最悪でも狂人。狂人がグレー位置の大山さんに黒出しはなかなかできないので、ノエルさん真寄りで見ていくことになりそうです。
  • 仮にノエルさんが狂人だったとしても狂人誤爆がありうる事を考えると、今日は大山さん吊り一択になりそうです。
  • そして坂本さんの占い理由も近かった人を占ったという説得力に欠けるもので、大山さんは自身目線で真の坂本さんをパッションで盛り上げようとしようと相当頑張っていましたが、残念ながら覆すことができず処刑されました。
  • なお、霊媒師の真贋については、メアリさん真寄りで見ていました。前日の挙動から、メアリさんが村の役に立ちたいという視点に見えたことと、クリスさんの間を置いた出方が、どちらかというと偽寄りに見えたことからです。

 

3日目

襲撃者:ぬのこ

予言者CO:坂本(→ぬのこ◯)、ノエル(→ぬのこ◯)

霊媒師CO:メアリ(→大山●)、クリス(→大山●)

処刑者:メアリ

  • 今日は襲撃されたぬのこさんを2人の予言者COが占ってしまい情報が出ないことに。
  • しかし、霊媒結果が一致して大山さんが(ほぼ)黒確定したことで、ノエルさん真の可能性が非常に高くなりました。この結果から考えられるパターンは2つあって、①恐らく大山さんを狼だろうと思った狂人が、大山さん白出しでは信が取れないと判断して結果を合わせにいった、②霊媒に狼が出ているので、信が取れていない予言者に出た狂人を破綻させて切ることで生き残ることを選択した、と考えるのが妥当です。
  • ただ、①の場合は結果的に狼を破綻させることになってしまうので、自然に考えると②の可能性が高そうです。よーすぴさんも同じ見解でしたね。
  • このことと、坂本さんの動きが狂人っぽいことも合わせて、今日は霊媒投票という流れになりました。昨日も書いたとおり、僕はパッション的なものも含めてメアリさんを真目で見ていましたが、村の流れ的にもニコニコのコメント的にもメアリさん偽の見解が多かったようですね。
  • メアリさんは、クリスさんのロジックでの詰めに対して「理由としてはわかります」と潔く認めたりとかしていて、僕はこういう姿勢をパッション的に真寄りに見てしまう傾向にあります。もちろん、霊ロラではなく確実に偽の坂本さんを吊りにいきたがっていた部分においてはやや疑いの目で見てはいましたが。
  • 結局メアリさん吊りになり、人狼は堀井さんのみ、しかもほぼ真置きされている予言者が生きているという、人狼陣営にとって厳しい状況になりました。

 

4日目

襲撃者:なし(よーすぴ→ノエル)

予言者CO:坂本(→椿姫◯)、ノエル(→堀井●)

霊媒師CO:クリス(→メアリ●)

狩人CO:よーすぴ、堀井

処刑者:堀井

  • 後のない堀井さんは、ノエルさんを噛みに行きましたがGJ。これはほぼ詰みになってしまいました。よーすぴさんも、ほぼ詰み状態がわかったうえで安心して狩人COしたのでしょう。
  • 村でも一応議論されていましたが、仮にノエルさんが偽者だった場合のことを考えてみます。堀井さんが終盤に狩人COしたのは一旦置いておきましょう。また、児玉さんが真の役職者であった可能性も追わないことにしておきます。
  • 坂本さんが真なら、ノエルさんは狂人で、メアリさんと大山さんが人狼、ラストウルフはドリスさん、エスターさんのどちらかです。この日、堀井さんを吊って坂本さんがどちらかを占えば、坂本さん目線でのラストウルフが確定します(狩人のよーすぴさんが坂本さんを守れるので確実に占い結果が出ます)。
  • なので、堀井さん→坂本さん目線でのラストウルフ→クリスさんと吊っていけば、どちらの予言者が真だとしても確実に村が勝つ手段があるので詰みです。もちろん、児玉さんが真役職の可能性もあり、その場合は人間が負けてしまうこともあるはずなので、厳密な詰みではないですが、村がその可能性を追わなければ、堀井さん目線では詰みですね。
  • そして、今回の場合は、結果的に堀井さんが狩人COしたので、よーすぴさんと堀井さんのどちらかが人狼となりますが、ノエルさん、坂本さんのどちらが真だとしても、堀井さん→よーすぴさん→クリスさんと吊れば村が勝てるので、こちらでもほぼ詰み状態です。
  • ということで、人狼陣営の最後の悪あがきとしては、児玉さんが真役職だったと主張するしかなかった状況でしたね。もちろん、堀井さんはそこまでの悪あがきはせず潔く散って行きました。

 

全体の感想

  • 今回、村人陣営がとても強く、人狼っぽい人をズバズバと当てていきました。完勝といってもいいでしょう。
  • 人狼陣営もかなり早くから身内切りをしていたのにも関わらず、ぬのこさんやノエルさんがその違和感に気が付いて両人狼あるのではないかと推察しており素晴らしかったです。
  • 人狼陣営としては、ノエルさんの真がほぼ確定した日から、ノエルさんを連噛みしにいかないと厳しかったかもしれません。もちろん、噛みのタイミングをずらしてガードさせないという作戦もあり、駆け引きが難しいところではありますが。
  • 結果として一方的なゲームになりましたが、ぬのこさん、メアリさん、大山さんのドラクエ陣営もしっかり自分の意見を話せていたので、見ていて心地よいゲームになったのではないかと思います。