読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの人狼ブログ

スリアロ村などの動画配信人狼の分析や、個人の人狼体験記、人狼というゲームの分析などを行う予定です。

アルティメット人狼6 第2部1戦目 レビュー

アルティメット人狼

6月5日(日)に行われたアルティメット人狼6について、感想や分析を書いていきます。動画は以下から。

live.nicovideo.jp

1部2部が2戦ずつ計4戦ありましたが、まずは第2部1戦目をレビューします(動画は5:21:00くらいからですが、自己紹介から観たい方は少し前からご覧ください)。

注意:最初に役職を全て公開した形として書きますので、それでも良い方のみ、以降をお読みください。

  

 

役職内訳(敬称略)

人狼:武中、大浜、大野

狂人:デイジー

予言者:村中

霊媒師:児玉

狩人:メイソン

村人:ダンカン、中田、イシイ、森本、安西、香川

 

 1日目

予言者CO:大浜(→森本◯)、村中(→安西◯)

霊媒師CO:大野

処刑者(決選):中田(吊)、大野

  • 初っ端らから児玉さんが人狼の武中さんを緊張していると指摘。さすが児玉さん鋭いですが、武中さんも舞台慣れしていないから緊張して当たり前、とうまく切り返します。
  • ここで大浜さんが作戦の提案。有志の3人が村っぽい人を各1人ずつ計3人選び、選ばれた3人が吊り候補を各1人計3人挙げるというもの。
  • この作戦は面白いですね。ラインが見えやすいのもあるし、人狼陣営は有志で出るかどうか迷うところでもあります。とはいえ、提案者の大浜さんは人狼でした。もしかしたら、武中さんを怪しむ流れをかき消すために提案したのかもしれません。
  • この作戦の参考になるように、各自が思うところを発言するということになり、デイジーさんが大浜さんの挙動が怪しいから投票すると指摘。大浜さんは「デイジーさんを村と指定する人がいれば僕を吊り候補に挙げられる」と発言。それを受けてメイソンさんがデイジーさんを指定して、大浜さんが吊り候補に。
  • ここは大浜さん潔かったですね。あくまで自分が提案した作戦の範囲内で自分を吊り候補に挙げる方法を示すというのは、村に有益な行動で信用を取られやすいかと思います。
  • 続いて、イシイさんが村中さんを村っぽいと指摘。村中さんは作戦どおり人狼っぽい人を挙げるのではなく、まだ情報の手がかりが欲しいと発言。
  • それを受けて、森本さんが最後に投票したい人を募ってみないかと提案。そこで出たのが、メイソンさん、デイジーさん、武中さん。メイソンさんは人間だとしても人外だとしても絶対ここに入りたがりますね(笑)
  • あえてこの3人を先に投票させるという意見やその反対意見もあるなか、この話は一旦置いておくことに。当初の提案どおり村指定された村中さんが吊り候補を指定するという流れになりつつあるところで、村中さん自身がやや疑われることに。
  • このタイミングで村中さんが予言者CO。対抗で大浜さんも予言者CO。
  • 村中さんの人狼ゲームのプレーを数回見た限りでは「役職を出して情報を増やしたい」という思いがあるようです。これは、村中さんが、人狼最大トーナメントのような連続ガードありのルール(役職出しのデメリットが少ない)でやることが多いということもあるでしょうし、直観的な挙動ではなく明確な情報を元にしたロジックゲームにしたいという印象を受けます。
  • 村中さん自身がロジックに強いので、自分が強い分野の土俵に持ち込みたい、という思いがあるのかもしれませんね。
  • さて、議論を進ませるために、児玉さんが、最後に投票したい3人に対して、最後に投票する権利を自分に譲ってもらえないか提案。武中さんがその提案に乗ります。ここでスッと差し出せた武中さんは素村寄りに見えるところで良い判断だったと思います。
  • 吊り候補が定まらない中、ダンカンさんが「村指定されたデイジーさんと、白判定された森本さん、安西さんの3人が吊り候補を選ぶのはどうか」と提案。この機転の良さと場の議論の流れを整理して進ませるダンカンさんの能力は凄いですね。本当に見習いたいです。
  • デイジーさんは武中さん、森本さんはイシイさん、安西さんはルールに乗っ取らず中田さん、児玉さん、ダンカンさんの3名を指名。
  • 投票では、吊り候補はあくまで参考で自由投票的な流れになり、大野さんが香川さんとイシイさんからの投票を受けて霊媒師CO。結果、中田さんと決選投票になり中田さんが吊られることに。
  • このとき、真霊媒師である児玉さんは、大野さんが霊媒師CO後も明確に大野さんを疑って投票しました。これは真霊媒師が透ける行動にも見えますが、噛まれたら噛まれたで大野さんが人狼の可能性が高くなり、香川さんとイシイが相対的に白くなるという結果を残すこともできるので、確かにアリの行動だと思います。

 

2日目

襲撃者:なし(メイソン→デイジー)

予言者CO:大浜(→デイジー◯)、村中(→児玉◯)

霊媒師CO:大野(→中田◯)、デイジー(→中田◯)、イシイ(撤回)、児玉(→中田◯)

処刑者:児玉(吊)、大野

  • いきなりGJ。メイソンさんがデイジーさん護衛とは、神護衛過ぎて村人は誰もわからないでしょうね。狼としては、決選投票での大野さんへの投票者を真霊媒候補として噛みにいったのでしょうが、それをうまく読みました。
  • さて、昨日の大野さんに続いて、霊媒師としてデイジーさん、イシイさんの順にCO。そして何とさらに児玉さんも霊媒師CO。まさかの霊媒師4COの展開です。
  • と思いきや、児玉さんに半分促される形でイシイさんが撤回。人狼陣営全役職COというまさかの展開が見られるかと思っただけに少し残念でした。
  • このイシイさんの撤回については、もう少しその意図を説明して欲しかったですね。その説得力によって人間らしさの判定にしたいところなので、それがなかった分、少し人狼目に見えました。
  • ですがよくよく考えると、イシイさんを人狼とすると最初の2COがほぼ人間(狂人を含む)になりますが、以下に書くように、僕は児玉さんを真目で見ていたので矛盾していました(児玉さん真目線では最初の2COに最低1人狼いる)。なので、児玉さんを真と見るならイシイさんもロジック的にほぼ人間と見るべきでした。
  • 霊媒師の信用度は、児玉さん、大野さん、デイジーさんの順で見てました。児玉さんは「児玉さんが人狼だった場合に狂人の可能性がある大野さんに明確に投票していたこと」もありますが、「イシイさんが撤回してから出たのではなく、自らイシイさんを撤回させて出てきたこと」が大きく、一番真目が高かったです。
  • もちろん、児玉さんが人狼で、人間が3CO出てきたから確実に1人撤回すると分かっていて出てきた可能性も否定できないですが、出方の印象を総合的に考えると真目が一番高く見えました。
  • 大野さんは、弁明時のパッションから真霊媒師の可能性を感じさせました。「申し訳ない」と村側に謝っている態度や、「勝てると思われて対抗に出られた」と発言しているときの雰囲気から真は切れないと感じさせました。
  • ということで、相対的にデイジーさんの真目が一番低かったです。なので、結果として児玉さんと大野さんの決選投票になり、デイジーさんに票が全然入らなかったことにとても違和感を覚えました。
  • 決選投票では、何と村中さんが大野さんに投票したにも関わらず、集計時の手上げで児玉さん投票に上げ間違えるというミスをしていましました。集計時のミスなので事故と言えば事故なのですが、結果的にこの票で真霊媒師の児玉さんが処刑されてしまったのは痛かったですね。

 

3日目

襲撃者:メイソン

予言者CO:大浜(→メイソン◯)、村中(→メイソン◯)

霊媒師CO:大野(→児玉●)、デイジー(→児玉●)

処刑者:大野

  • メイソンさんが襲撃され、両占いがそのメイソンさんを占うという情報が落ちない展開に。これは、大浜さんが、敵陣営と踏んでいた児玉さんを信じていたメイソンさんを占うのは自然ですが、村中さんが、同陣営と感じていた児玉さんを信じていたメイソンさんを占うのは違和感がありました。後々の挙動など総合的に考えると村中さんが真目に見えるのですが、そこだけは引っかかりを感じていました。
  • また、霊媒結果が2人とも児玉さんを人狼と出したことで、村中さんが2霊媒師COと完全に孤立しました。これは、村中さん真目線でのケアで霊媒から吊りに行きたいですね。
  • 議論ではまず、香川さんが、安西さんが決選投票で児玉さんから大野さんに入れ替えたことを指摘。これを指摘した香川さんも凄いですが、安西さんの弁明「両予言者から白出しされていない大野さん吊りが良いと考えなおした」というのがなるほどなぁ、と思いました。
  • 白出しされているデイジーさん、児玉さん吊りは、どちらかの白出し予言者の真を切るのに近い行為なのに対して、大野さん吊りは、どちらの真目線でもありうる選択肢です。
  • その後、ダンカンさんが、村中さんが決選投票で児玉さんに投票していたことを指摘。この観察力も凄いです。正直、人狼ゲームをやっていて周りをそこまで観察している余裕はないという人が多いと思いますし、僕もまだそのレベルの域には程遠いです。
  • ダンカンさんが村中さんを真と見る理由の一つにこの村中さんのミスを挙げていましたが、ゲーム中の事故なので、これを考慮に入れた考察は何とも言えないところです。
  • さて、投票では、人狼陣営の誘導に負けず、村側が冷静な判断で大野さんをケア吊りしました。人狼陣営が序盤に村中さんに票を集めたので、レベルが高くない村だと村人もその流れに乗って投票してしまうこともありますが、皆しっかり自分の頭で考えて投票しているのがさすがです。
  • 大野さん、遺言で人狼票が集まったことを主張していましたが、真霊媒師であれば、初日のあの状況からしっかり2日分の結果を残せたのだからもう少し満足しても良かったのではないでしょうか。

 

4日目

襲撃者:イシイ

予言者CO:大浜(→ダンカン◯)、村中(→森本◯)

霊媒師CO:デイジー(→大野●)

処刑者:デイジー

  • この日のデイジーさんの霊媒結果の大野さん黒にはビックリしました。ここまで予言者COが黒出しできていない理由が、狂人が予言者で出ているからと考えれば整合的ではあります。この結果を受け、昨日の時点よりデイジーさんが本物の可能性が少しだけ上がって見えました。
  • ダンカンさんは今日もキレが良く、大浜さんの視点漏れを指摘していました。大浜さんはデイジーさんを真で決め打っているようでしたが、大浜さん目線でデイジーさんを真と決め打つ要素は、デイジーさんを白出ししてかつ大野さんが狂人っぽいというところにしかなかったわけですが、デイジーさんに大野さんが黒出しされたことによりその前提が崩れました。
  • つまり、デイジーさんが狂人で、児玉さんか大野さんのどちらかが真という可能性が浮上してきたということです。ダンカンさん含め、TLPTの強者たちは本当に視点漏れの重要性を認識していて、鋭く突っ込む印象があります。
  • 大浜さんはパッションで対抗しようとしましたが、ロジックの薄いパッションではちょっと真は取れないですね。これはダンカンさんが強かったです。
  • 香川さんも、デイジーさんが信じられないというよりは、デイジーさんを盲信する大浜さんが信じられない、と言っていましたが、確かにそうですね。
  • 結局、安西さんは変わらず大浜さん真置きで見ていましたが、他の村人はデイジーさんに投票し、デイジーさんが処刑されました。

 

5日目

襲撃者:森本

予言者CO:大浜(→武中◯)、村中(→武中●)

処刑者:武中

  • 武中さんが両予言者から黒出し、白出しされてパンダになりました。村中さんは、大浜さんの前日の武中さんへの投票が身内切りに見えたと凄い観察力でした。大浜さんとしては今日の武中さん占いの布石を打ったのでしょうか、まさかの裏目に出てしまいました。
  • そして、この日の村中さんのロジックをベースとした大浜さんへの詰めは物凄かったです。
  • 大浜さんはデイジーさんを信じており、そうなると大浜さん目線で村中さんは狂人になります。しかし、村中さん狂人目線でも黒目に見える武中さんへの黒打ちは博打過ぎるし、ヘタしたら真予言者も黒出しして確黒になってしまう。
  • これを説得的に、そして熱いパッションを持って語る村中さんは、真にしか出せないオーラを放っていました。真予言者からこれが出てしまうと偽予言者は辛いですね。真というのは、真実を語っていて後ろめたさがないというところからくる自信が根っこにあり、そこから出るパッションは強いです。
  • 武中さんは、大浜さんがデイジーさんを真で見ているのを思考ロックしすぎと指摘していましたが、これは良い切り返しでした。この状況としては最善の発言だったのではないでしょうか。
  • 結局、大浜さん真目線だと、偽予言者の村中さんが人間の武中さんに黒出しできたのは村中さんが人狼だからだ、という結論からスタートして、そうなるとデイジーさんが破綻して狂人、残りの霊媒師2COにどちらかが本物、という視点になるのが自然であり、それを自ら切り出せなかった大浜さんは偽者に思われても仕方がないですね。
  • 大浜さんは投票時「村中さんに投票するしか選択肢がないから村中さんに入れる」と背理法的な論理で発言し投票しましたが、こういう発言は大浜さんが人外のときによくする癖のように思います。同じような理由で「自分は何もおかしなこと言ってない」という守備的な発言も人外のときに出る癖のように感じています。
  • 結局、村は正しい選択をして武中さんが処刑です。

 

6日目

襲撃者:ダンカン

予言者CO:大浜(→香川◯)、村中(→大浜●)

処刑者(決選):大浜(吊)、村中

  • ほぼ最終日となるこの日は、事前に頭の整理をしておいた方がいいですね。
  • 村中さん真目線では、大浜さんがラストウルフで、残りの狼は武中さんと、大野さんかデイジーさんどちらか(もう一方が狂人)。
  • 大浜さん真目線では、ゲームが終了していない以上、残りの狼は1で、霊媒師に2人狼いたことになります。そうなると村中さんが狂人となる可能性が高く、ごくレアなケースとして村中さん自身が狼の可能性もあります。霊媒師の真贋は、孤立していた児玉さんが真の可能性が少し高い気もしますが何とも言えません(←大浜さんはデイジーさん白で見ているのでデイジーさん真でした。訂正します)。
  • ということで、この日は大浜さん目線ではこのパターンを追わないといけないので、村中さんを人狼置きするなら霊媒2狼を主張しなければいけなかったのですが、それが出てきませんでした。
  • 昨日は大浜さんが真予言者なら村中さんが人狼に見える位置、今日はむしろ狂人寄りに見える状況へと大きく変わってしまっていたので、少し思考が追いついていなかったように思います。
  • しかし、こうやって傍観者として簡単に言っていますが、人狼ゲームに実際に参加して人狼になると、村人に比べて考えなければいけないことが多くて本当に大変なんですよね。何より、自分が人狼である真の状況と、自分が本物である仮の状況を両方頭に入れながら発言していかないといけないのでとても神経を使います。
  • そんななか議論はどんどん進んでしまうし、本物のパッションに対抗しないといけないし、と人狼ならではの苦労が沢山あります。だからこそ、逆に、人狼になって沢山失敗を繰り返してこそ強くなるというのがあるので、大浜さんにもこれを糧にしてさらに上のステージを目指して欲しいと思います。
  • 投票では、何と安西さんが村中さんに投票して、村中さんと大浜さんの決選に!そしてこの段階で大浜さんが「安西さんが人狼だと思う」と衝撃な発言をしたことにより、一時のパニック状態が起きました。しかもこのときの安西さんの顔がめちゃくちゃ悪い顔をしていて人狼っぽい!
  • と、大どんでん返しを期待させる面白い演出(?)もありましたが、無事大浜さんが処刑されて村陣営の勝利となりました。

 

全体の感想

  • 撤回も含めて霊媒師4COという、アルティメット人狼らしい面白い展開になりました。役職COが多いと情報が沢山出るし実力差が明確に出るので、実力を競うアルティメット大会としては良い展開だったと思います。
  • 勝負としては、人間、真霊媒師と吊られて後がないなか、村陣営が正しい思考を基に議論を進めて、人外4連続吊りで村陣営の勝利となりました。ダンカンさんの安定感のある議論運びは本当に格好良いと思いましたし、参考にしたいです。
  • そして、村中さんの終盤の詰め方は凄かったですね。あれをやられてしまうと、視点漏れが生じた人狼陣営は勝てる気がしません。
  • また、地味に香川さんも要点を外さない安定の思考で強かったですね。香川さんが最終日に票先を間違えて負けたのを見た記憶がありません。
  • 今回初参加のスリアロ村勢、武中さんと大浜さんは、良いところと苦手なところが浮き彫りにされた感じがあります。実力者たちとの闘いだからこそ見えてきた足りないところがきっとあると思いますので、ぜひ今後の成長の糧にしていただきたいと思います。
  • なお、事務連絡となりますが、アルティメット人狼6のレビューの今後の更新は、水曜の夜に第2部2戦目、金曜の夜に第1部1戦目、日曜中に第1部2戦目を更新予定です。