読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの人狼ブログ

スリアロ村などの動画配信人狼の分析や、個人の人狼体験記、人狼というゲームの分析などを行う予定です。

関西練習村 第1回(3戦目)レビュー

3月3日(木)に行われた関西練習村(第1回)について、簡単な感想や分析を書いていきます。この関西練習村は、関西の麻雀プロによる人狼で、イメージとしてはスリアロ村の関西版のようです。動画はこちら(ニコニコ動画タイムシフト期限が切れたため、Youtubeの動画に入れ替えました)。

www.youtube.com

全4戦ありましたが、続いて3戦目です(動画は冒頭から)。

注意:最初に役職を全て公開した形として書きますので、それでも良い方のみ、以降をお読みください。

 

 

役職内訳(敬称略)

人狼:可南、田村

裏切者:今村

占い師:田内

霊媒師:足立

騎士:涼宮

村人:麻生、高原、津田、鳥井、清水

 

 1日目

占い師CO:今村(→清水〇)、田内(→津田〇)

処刑者(決選):可南

  • 3戦目のレギュレーションは2戦目と同じ。
  • 鳥井さんが、1戦目、2戦目と連続で初日処刑となった高原さんを今回は初日処刑しないことを提案。これは僕もたまにやる好きな提案です。
  • 特定の人に温情をかけるというのは、ガチ人狼という観点からみたらどうなの?という見方もあるとは思いますが、実際には、高原さんを吊らないことにしたととしても、基本的に人間側の勝率は変わらないです。高原さんが人狼だったとしたら人間側の勝率がやや下がり、高原さんが人間だったとしたらやや上がり、平均すれば勝率は変わらないということですね。
  • なので、高原さんが明らかに怪しくて人狼にしか見えない、というのでなければ、温情をかけて吊らないというのは全然アリだと思います。
  • 鳥井さん、高原さんを吊るくらいなら自分は素村なので吊ってくれて構わないとの発言。これは村置きして良さそうです。
  • 今村さんの提案である、皆で吊りたくない人を指し合い、残った人を吊り候補にするという作戦を実行しそうなところで、田内さんが占い師CO。今村さんも対抗CO。作戦提案者である今村さんの方が真っぽいという発言もありましたが、まだ判別は付かない感じでしたね。
  • 今村さん、対抗の白出しである津田さんを占おうと思っている発言。この発言の意図がよくわからなかったんですが、特段の弁明もなかったですね。ここは意図を説明して欲しかったー。
  • 投票では、可南さんが片白の津田さんに投票したこともあり、疑われて処刑されることに。これは人狼陣営としてはアイタタタでしたねー。このレギュレーションだと、初日に人狼が処刑されるとめちゃくちゃきついです。
  • この程度の把握漏れだったら、人間でもやってしまうことはありますが、疑われて処刑されてしまうのは仕方がないですね。

 

2日目

襲撃者:高原

占い師CO:今村(→津田●)、田内(→涼宮〇)

霊媒師CO:足立(→可南●)

処刑者:津田

  • 何と高原さんが襲撃。これはえげつないですねー。これで、高原さんをめちゃくちゃかばっていた鳥井さんが人狼だったらすごいですが、まぁその線は薄いでしょう。
  • 足立さんが霊媒師COで可南さんを黒出し。これは、嬉しそうな挙動がとても真に見えました。しかも、2日目に真っ先に出て黒出ししましたが、ここで対抗が出て可南さんを白出ししたら、1人外を確実に吊るために、黒出しした方の足立さん吊りが有力となっただけに、もし足立さんが人狼だったらこの行動はしづらかったんじゃないかと思うんですよね。
  • ということで、基本的に可南さん黒で進めていいと思うのですが、この役職構成で初日に人狼を処刑できたのならめちゃくちゃ村が有利ですね。騎士連続ガードありだし、これは詰みの状況が発生してもおかしくなさそうです。
  • 占い結果は、津田さんが今村さんに黒出しされてパンダになりました。うーん、この結果と津田さんの反応を見る限りでは、今村さん=裏切者に見えますね。誤爆リスクのない対抗の白出しに黒を打ったことになりますし。今村さんのパッションの薄さが気になります。
  • まぁでも安全進行で津田さんに投票するのは妥当です。これで終わらなければ足立さんと今村さんのどちらかの破綻が確定できるわけですし。

 

3日目

襲撃者:涼宮

占い師CO:今村(→足立〇)、田内(→麻生〇)

霊媒師CO:足立(→津田〇)

処刑者:田村

  • 今村さんと足立さんがともに真だったら村勝ちで終了となっていたところでしたが、実際には終わらず、どちらかの偽が確定。
  • 基本ラインである足立さん真とみれば、今村さんが人外で裏切者の可能性が高く、残りの人狼が1人。今村さんを真とみた場合には、足立さんが裏切者で田内さんが人狼。その場合、真霊媒師は高原さんということになります。
  • まぁここは、総合的に考えて足立さんを真とみるのが自然なので、安定でいくなら今村さん処刑ですかね。ただ、もう人狼っぽい人が結構透けていたので、村側が選択したように、ストレートに狼を吊りにいくのもアリだと思います。
  • この時点で、田内さん真目線、グレーが3人に絞り込まれていて、そのうちの1人の清水さんは初日に人狼の可南さんを吊りにいっており、鳥井さんも初日の発言からかなり村置きできるところだったので、消去法的に田村さんに辿り着くのは難しくないところでした。
  • ということで、関西練習村初の村人陣営の勝利!

 

全体の感想

  • 今回は初日に人狼が処刑できたので、終始村ペースで進みました。初日で人狼が処刑できると、人狼に投票した人がほぼ村置きできるので、この情報がめちゃくちゃ大きいですね。
  • 初日処刑者を人狼と確定させないためには、残った人狼霊媒師を騙って結果を割るか霊媒師を襲撃するしかないですが、真霊媒師が生き残っている状態で騙りで出た場合、(2人狼のレギュレーションなので)真の霊媒師とともにローラーされて負けてしまう。となると、直感を信じて霊媒師が噛めることを祈るしかないということになってしまいます。
  • 他に、考えられる対策としては、仲間の人狼が吊られそうだな、と思ったら初日からサクッと身内切りしてしまう。これで2日くらいは生き延びることができそうです。しかし2人狼でラストウルフになるのは相当怖くてなかなかできないところですよね。
  • あとは、吊られそうな人狼が役職騙りをして何とか初日の吊り逃れをするのもアリですね。人狼であれば、あえて村人っぽく死んでいくことで、次の日に霊媒結果を割らせて混乱させることもできますが、2人狼だとほぼ人狼が確定されてしまうので、足掻けるだけ足掻いて初日吊りだけは回避した方がいいと思います。今回に関しては、可南さん自身の投票後に票が集まってしまったので、これも難しかったのですが。
  • あと、今回は遺言システムがなかったですが、あったとしたら、霊媒師COをして退場するのがいいと思います。出てきた霊媒師を真確定させないことが重要なので。
  • まぁこのように文字にしてみると簡単なようですが、実際に人狼としてゲームに参加していると、焦りやら緊張やらで頭が混乱して、なかなか普段考えているように冷静で戦略的な行動ができなくなってしまうんですよね。これはもう場数を踏んで慣れていくしかないと思っています。
  • 慣れてくると、常に頭をフル回転させるのではなく、このポイントだけは外さない、というように効率的な頭の使い方ができてきて、余裕をもって対応できるようになってくると思います。