読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

todojunの人狼ブログ

スリアロ村などの動画配信人狼の分析や、個人の人狼体験記、人狼というゲームの分析などを行う予定です。

MoreStageでワンナイト人狼(2回目:樋口さん)&多井さん

連休最終日である11日には、MoreStageに最高位戦の樋口さんが来られる&何とRMU代表の多井さんも(当然お客さんとして)来られるということだったので、これは話をしてみたい&顔を売るチャンスだと思い、またまたMoreStageに行ってきました。

結果、多井さんともお話ができ、樋口さんとはかなり沢山ワンナイト人狼もでき、そして前回決意していたワンナイト人狼の差し入れもして喜んでもらえたので、大満足の数時間となりました。

以下、感想です。

  • RMUの多井さん、何と将棋ウォーズをやっているとのこと。10秒メインで棋力は<公にしていいか許可を取っていないのでここでは書けませんが、自分の段級より少し下でした>ということで、最近将棋ウォーズで全然昇級しない自分でも少し自信が持てました(笑)
  • 今回はネット麻雀をやったのですが、初回は多井さんと樋口さんと同卓して、東風戦にも関わらず最後に多井さんに直撃食らってハコって終了したのは良い思い出です。タブレットのネット麻雀、操作も簡単でサクサク進んで良い感じでした。
  • スリアロ村勢としては本題となるワンナイト人狼、実はスリアロチャンネルでもお馴染みの、漫画家片山先生のゲームの達人での4人プレイしか見たことがなかったのですが、今回は最大6人でプレイしました。人数が増えるとまた思考の幅が増えて楽しいですね。
  • 今回は沢山ワンナイト人狼ができたのですが、樋口さんが脅威の観察力で、初回から3回連続で人狼を当てたのが凄かったです。3回目は自分が人狼で当てられたので、ヤバイ!と思って、何とか村人目線アピールを頑張った結果、樋口さんには指されたものの何とか人狼仲間と人間を処刑しきって勝つことができたのが、個人的な今日のベストプレイでした。
  • 最後の村では、投票前の時間が少なくなってきたところで、占い師COの樋口さんが撤回して人狼CO、怪盗に自分のカードをすり替えられた説を主張してまんまとそれに乗っかって村人の自分が負けてしまいましたが、実は対抗占い師目線怪盗は山札だったので実はこの説は矛盾。時間が少なかったこともあって完全に見落としてしまったのですが、矛盾していたとしても強引に自説を通す勇気は今の自分には真似できないです。これは完全にやられました。
  • 樋口さん、同村してわかったのですが、スリアロ村で見ていたとき以上の強さを感じました。やっぱり、同村してこそわかる強さというのもありますね。ということで、スリアロ村メンバー同士で誰が強いと感じているかのアンケートを見てみたくなりました。視聴者のアンケートとは少し異なる結果が見られるかもしれません。
  • そんな樋口さんに強さを褒めてもらったのは嬉しかったです。自分的にはまだまだだなぁ、とは思っているのですが、褒められて伸びるタイプなので素直に嬉しいです。
  • 完全に蛇足ですが、緊張による疲れもあってか、家に帰って一旦爆睡してしまったのですが、何と樋口さんとデートする夢を見ました(笑) 若干不機嫌そうになった樋口さんをなだめつつ先行きに不安を覚える、みたいなめっちゃリアルな感じのところで目が覚めました(笑)
  • 人狼ネタばかりなので名前を出せませんでしたが、9日の川又さん、11日の櫻木さん(Moreメンバー)もフレンドリーに接してくださって良かったです。心地よい空間でした。